MAブログ

「台風の進路にあたるお客様へ」

2016.08.27

こんにちはMAパートナーズです。
すでにニュースでご存じのように台風10号が勢力を増し、29日、30日に関東全域を直撃するとの気象予報が出ております。風も過去最大級とのこと、そこで防災への準備、点検項目をあげておきますので、ご確認いただき、まだであれば速やかな対応をお願いします。

①庭の植木類は杭を打ってロープでしっかり固定しましょう。

②ベランダや植木棚の植木鉢類は物置や玄関など風の当たらない場所に移しましょう

③物干し場の洗濯物は早めに取り込み、竿もはずして下におきましょう。マンションの屋上やベランダのマットが飛ばされるケースが多いので固定されているかどうかを確認、重石を載せるなどの対応が必要です。

④風が強いと瓦や板などの飛来で窓ガラスが割れ、飛散するケースがあるので、窓ガラスに張っても跡の残らないテープなどを張って飛散を防止しましょう。

⑤万一、瓦、屋根、窓が飛ばされ、雨が吹き込んだ場合の応急対策としてビニールシートとロープを用意しておきましょう。

⑥停電に備え懐中電灯と携帯ラジオの電池を確認しておきましょう。

⑦台風通過中は例え補強したい箇所があっても絶対外に出ないこと。飛来物が頭に直撃するケースがあります。

⑧家の周囲に急な傾斜地があったり、傾斜地に家がある場合、土砂崩れの恐れがあるので大雨注意報、警報の段階で直ちに小学校や公民館など安全な場所に避難しましょう。

⑨近くに川があり、低地に住まいがある場合には、洪水や鉄砲水の被害を蒙るケースがあるので台風の進路と雨量予報に十分注意し、早めに避難しましょう。

⑩集中豪雨の際、道路わきの溝に落ちたり、地下室に水が流れ込み水死するケースもあるので注意しましょう。

⑦が大切です。雨風が収まるまでは補強したい箇所があっても絶対に外に出ないようにしましょう。
本日27日9時半の錦糸町の空模様です。今日も、降ったり止んだりのようです。夏休み最後の土日、みなさま安全に楽しくお過ごしください!

14102343_1795102377375601_7754164012942834677_n[1].jpg

「法人のお客さま向け安全運転取組」「突然の豪雨で車が水没!!こんな時」

保険申込みをオンラインで

クレジットカードでのお支払いでご契約できます。
保険始期日の1ヶ月前から7日前まで(※)可能です。
※年末年始、ゴールデンウィークなど一部異なる場合があります。
プレーの前日までご加入OK!